n-star h-star star

セフレ掲示板で知り合いLINEでやり取り

セフレ掲示板で知り合った相手とメールでやり取りをして、会う段取りをつける。
少し前まではメールが主流でした。
しかし今ではセフレ掲示板で知り合った相手とメルアドを交換するのではなく、LINEIDを交換する人が増えています。
LINEの方が個人情報を相手に伝える必要がなく、さらに連絡したくなくなったらブロックする事も可能です。

そのためセフレ相手に個人情報を教えたくない上に、LINEならリアルタイムでやり取り出来るためメールよりも会うまでに時間がかからないというメリットもあります。

セフレ掲示板で脈ありと見る基準

ではセフレ掲示板で知り合った相手とLINEのやり取りの中で脈ありと判断するのはどのようなサインがあるのか紹介します。
まず基本は既読、返信が早いと好意を持ってくれている脈ありだと判断する事が出来ます。
逆にあまりラリーをしたくない相手の場合は、ラリーが続かない変な時間帯に返信をしてきます。

また誘った時に断られた場合、本当に用事があって断ったのか自分と会うつもりがないのか判断に迷いますよね。
なので断られた後にもう一度誘う事は勇気がいる行為です。
ですが誘って断られた場合でも「ごめん、今週は仕事が忙しくて無理です。でも来週なら時間に余裕がありそう」

そんなふうに断った時に別の日を提案された場合は、次に誘ったらいい返信がもらえる可能性が高いでしょう。
「今週は仕事が忙しくて無理です」だけで終わってしまい仕事がいつ頃に落ち着くのか予定を聞いてもあやふやな返信の時は諦めが肝心だと言えます。

体の相性はやはり大切

またセフレの場合1度会えた場合でも、次に会える保証はどこにもありません。
むしろ1回目のセックスで身体の相性が悪い、セックスが下手くそだと判断されると次は難しいでしょう。
そして相手が自分とのセックスにどう思ったのか知る方法があります。

それはラブホを別れた後に相手の女性に「今日はありがとう、無事に帰宅したら連絡して」と相手に気遣うLINEを送ります。
相手から「今帰宅したところです」とだけ返信があり、次に関する事が何も書かれていない場合。
この時「良かったら来週末ぐらいにまた会えませんか?」ともう一度誘ってみましょう。

相手から「まだ予定が分からないので後で私から連絡します」という返信がきたら一見断られなかったと思う男性もいるかもしれません。ですが後から連絡はこずそのまま関係は終わってしまいます。
なかなか「もう会えません」とは相手も言いにくいので婉曲的な言葉で断られたにすぎません。

このようにセフレ掲示板とLINEを駆使して頑張ってセフレを作って下さい。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る