n-star h-star star

サイトで出会えない人のために

始めたばかりの頃は「これ本当に会えるのか?」という状態が続いていましたが、あることをきっかけに月に少なくても3人以上とは会えるようになりました。

もしサイトを使って出会えないという人は参考にしてください。といっても、よくいわれていることをいわれているとおりに実践しただけなんですが。

1番いわれていることは、やっぱりプロフィールに乗せる写真です。男の自撮りは女受けが悪いといいますが、私が思うに、男のほうが女性よりも自撮りに慣れていないことが多いから下手くそな写真を撮ってしまうだけで、慣れているなら自撮りでもいいんじゃないかと思います。

ただ慣れているかどうかはともかく、それが上手いかどうかは自分で判断することは基本的にはできませんから、やっぱり誰かに撮ってもらうか、セルフタイマーなんかを駆使して最低限上半身も含めて写った写真がいいと思います。勿論笑顔と、清潔感のある服装も忘れずに。

あとはプロフィールの項目ですね。極力埋められるところはしっかりと埋めたほうがいいといわれていますが、これもやはりそのとおりだと思います。ネット上での出会いですから相手がどんな人間かはそのあたりの情報を見るしかないわけで、判断材料は大いに越したことはありません。

だからといって嘘八百を並べ立てればいいわけではないのはいうまでもありません。多少ならサバ読みも許されるとは思いますが。

メッセージも当然重要で、最低限礼儀を持って接しないとまともに相手にされません。目的が何にせよ人と人との付き合いですから、礼節は大切でしょう。

ただいつまでもメッセージを繰り返すだけじゃなくて、メッセージを始めて3日か4日経って行けそうと思えたら会ってみないかと話を振るようにしています。予定が合うならその週末、無理でも翌週までにはなんとか予定を組むようにしていたら、自然と会える確率は上昇しました。

じゃあ何を持って「行けそう」と判断するのかというと、これはもう個人の感覚の問題になるので正直なんともいえません。ただいえることは、多少会話のキャッチボールができていなかったり返信が遅くても諦める必要はないということです。

最後に、はじめてのデート、所謂初面接のときですが、このときは日中、オープンなカフェを選ぶようにしています。人の目があることで相手の警戒心をほぐすこともできますし、少なくとも悪い印象を与えることはありません。

あとは初日からいきなりがっつかないことでしょうか。手を出すにしてもできれば2回目以降が望ましいかと思います。

これを実践することで、私は何人かとホテルに行けましたし、セフレになった相手もいます。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る