n-star h-star star

セフレと憧れのお医者さんごっこを楽しむ

『男が好きなエッチな遊び』というのはいろいろありますが、代表的なのが『お医者さんごっこ』ですね。医者というのは仕事で相手の体に触れることも多いため、それをエロい行為に結びつけてしまう発想というのは自然です。

「そんなことをするなら、普通にセックスして触ればいいのでは?」と思うかもしれませんが、あくまでもお医者さんごっこという名目で絡み合うのが楽しいのですね。というか、普通にすればいいという理論が通るなら、コスプレなどのシチュエーションに需要はないでしょう。

人間というのは『どんな名目でセックスをするか』といった点を大事にするからこそ、AVも多種多様のジャンルが揃っているのです。制服を着せてJKものにしたり、既婚者を演じさせて人妻ものにしたり、こうした名目があるかどうかで興奮度は変わるでしょう。

そんなわけで、私もセフレを作って憧れのお医者さんごっこを楽しみ、妻とのセックスにはない興奮を得られました。

最初に「お医者さんごっこをしたい…」と伝えたときは笑われてしまいましたが、実際にやってみたら相手も興奮していましたよ。

もちろん妻にもこういうプレイがしたいと伝えたことはありますが、反応は芳しくありません。お医者さんごっこでどんなことをするのか事細かく伝えてみたら「ええー…変態みたいで恥ずかしいじゃん…」と心底嫌そうな顔をしていました。

このように、男のロマンを理解してくれない女性というのはとても多く、お医者さんごっこを実現するのは簡単ではありません。だから私はこっそりとセフレを探し始め、こういうプレイに付き合ってくれる女性を探していました。

それで見つけたのが今回話すお相手で、欲求不満ということもあったからすぐに会えました。

性欲がたまっている女性は意外とどんなプレイにも応じてくれやすく、お医者さんごっこについても「どんなことをするの?」と聞いてきたのです。

説明したら笑われたわけですが、ホテルでやってみるとこのセフレも結構ノリノリでした。私が医者になりきって「触診するので全裸になってください」と言ったら「え…あの、そこまでする必要があるんですか?」と恥じらう演技をしてくれて、無知な患者を騙しているような背徳感があります。

最後はもちろんお注射の名目で挿入し、特効薬と称して中で出します。ゴムは着用していましたが、中出しをしたかのような背徳感があり、やっぱりお医者さんごっこというのは効果的でした。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る