セフレを募集する子たちには何よりも寛大な心を持っており、何事にもおおっぴろげな性格が特徴です。
セフレを探しているからといって、誰しもが「ビッチではない」という事は理解しておきましょう。
そうでなければ実際に出会った時に相手に対して失礼な行動をとってしまうかもしれません・・・

まずセフレを探す上で大事な事は・・・

相手に対して全幅の信頼をよせているのかどうか?という事です。
これが信頼し合っていない関係の場合、
ちょっとした事で亀裂が入ってしまい、
どれだけ相性が良い相手でも「生理的に無理」というところまで落ちてしまいます。
そこで実際にセフレを募集する子たちがどういった考えて
探しているのか?を理解しておくべきだと思います。

カラダの相性が重視という考え

やはり現実的にここは一つの課題としてあるようです。
例えば、見た目が超がつくほどのイケメンであっても、可愛い子であっても、
いざ関係をもった瞬間に・・

「あれ?何だか違う感じがする・・」

そういった現実を迎える事になってしまいます。
だからこそ「付き合う前にエッチする」という男女が増えてきているのかもしれません。
決してそこだけではないにしても、
やはり重要度では上位に君臨するのが「性的な一致」ではないかと考えられます。

スキンシップの延長線上として・・

男女の出会いには何かと「お酒」がつきものです。
その中でそのお酒の勢いに身を任せてしまって、ちょっとイチャついてしまう事も
多々あるのが最近の男女の行動としてあるようです。
そこで不意に手が触れてしまったり、
ちょっと気になる相手からいい感じに迫られてしまうと・・
「嫌じゃないから、断り切れない」という人が増えてしまうのでしょうね。

その結果、ちょっとしたスキンシップから徐々に発展していって・・・
結果的に「セフレ」という関係に落ち着く事もあるようです。

お互いに納得していればそれでいい!

特にこの割り切ったような考え方は女性に多いようで、
最近の女性にアンケートを実施したところ、
何と「全く見知らぬ相手と初対面で関係をもってしまった事がある」という問いに対して
7割以上の方が「はい」と答えているようです。

この背景にはまさしく先ほども説明したように、
お酒の勢いもありますが、それ以外でも納得した上で関係を持った。
お互いに好きな人を作るまでは・・というところで意見があった。等・・
積極的にセフレという関係を持つ人は少なくはないようです。
一種の契約ではありませんが、
暗黙の了解のような雰囲気がセフレという関係にもあるおもしれませんね。

セフレ募集を行なう上で覚えておきたいこと・・・

実際にセフレを探してみれば、自分がどれだけ傲慢な考えなのかは一目瞭然だと思います。
相手に対して何の尊敬も無ければ、気遣いもないような相手と
このまま数か月もしくは1年以上関係を持つことなどあり得ない!
そう思われてしまっては、正直打つ手はありません。

しかし相手が上記のような考えて接してくれる事で
より親密な間柄になり、より最短で関係を作れるのではないでしょうか?

相手にとっては大事な関係でも、
自身からすればただの「セフレ」という事であれば
長く続けることは難しいでしょうし、何よりも出会いすら難しいかもしれません。
セフレを探すのであれば、出会い系サイトを選ぶ事も重要ですが、
それ以上に相手の心が大事になってくるかと思います。

ぜひ募集の際は、参考として受け留めておいてほしいです。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る