セフレ募集を出会い系サイトでする際に出来るだけ課金をしたくないのが正直なところではないでしょうか?
実際にセフレを探している人の中でも「課金をした方が効率的」というのは言われているが、
だったら何人までだったら「無料ポイント」の範囲内で探す事が出来るのかを検証してみた結果・・

これは個人の実力も現れるでしょうけど、僕の場合は3人が限界でした。
正確には3人目の連絡先交換の際に1000円だけ課金したので、2人は完全無料で見つけました。

多少なりと要領よく探さないといけませんが、
それでも無料でセフレ募集は可能だという事は確かのようです。
実際に利用したサイトからその方法までをお伝えしていきます。
まずは利用したサイトからですが、こちらです。

  • PCMAX(無料ポイント100ptで1pt:10円)
  • ハッピーメール(無料ポイント120ptで1pt:10円)
  • YYC(無料ポイント350ptで1pt:1円)

まずPCMAXですが、ここでの探し方は非常に簡単でした。
ただ最初の無料ポイントが少ないので、なるべく慎重にポイントを消費しなければだめです。
そこでまず「お相手検索」で年齢や出身などを細かく絞ってから結果を出すわけですが、
ここで相手は一人と決めてください。(課金する場合は別です)
メール送信一通につき5pt消費されるので、少しでも残しておくことが重要です。
それに連絡先の交換となった場合は、プラス20ptは必要になるので大事に使っていきましょう。

さらに「掲示板を見る」というのに1ptで、
「写真を見る」のも3pt必要になるので要領としては
登録して3日くらいは放置、というよりも検索してプロフィールを見るまではしない
そういった事をするのがベストです。

そして何よりここのお薦めポイントは「裏プロフを見る」という
登録した人が人には言えない事を書き込める場所があります。
これは相手を選ぶ上で重要になるわけですが、
ここでのポイントは10ptも消費してしまうので、
「この人だ!」という時だけ見るのがいいです。

余裕を持って50ptくらい残しておくと、
連絡先交換までスムーズに行けると思うのでやってみましょう!

結果的に、セフレ募集で無料ポイント内で出会った相手は2人だけでしたが、
無料でもいけるという事は証明されました。

ハッピーメールやYYCもポイント的にはお得なんですけど、
結果的にどちらも1000円~2000円を課金して、
連絡先をゲットしたので無料で探すのであればPCMAXがいいと思います。

相手を選ぶときのコツとしては・・・

  • タイトルの内容に翻弄されない
  • まずは「足あと」で様子を見てみる
  • 画像は見ないで連絡する

そこを注意していけば無料でも十分セフレが出来ると思います。

ただ結果的にそれ以上に「もっと出会いたい」という人がいれば、
月々に使う金額を決めて課金するのがいいでしょう。
3000円程度の課金でも十分楽しめると思うし、無駄にポイントも消費しないのでお薦めです。
課金したとしても「コツ」は覚えておいた方がいいでしょうけどね。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る