短大2年生で就活を終えた女子短大大生です。就活で病んで毎日辛かったです。

就活前に彼氏とは別れてそっからエッチをする暇もなく就活に打ち込んでいました。就活がおわった今、すごくむらむらしちゃってオナニーもしてバイトの先輩とセフレ関係になってしまいました。すごくムラムラするのでここに私の性の目覚めについてかかせていただきます。

まず性に目覚めたのは保育園の頃です。記憶はあいまいですが多分、男子と机の下で床にこすりつけていました。なぜだかそれが気持ちよくて保育園で人目も気にせずよくやっていました。それがまさか自慰行為だとは思いもしないころです。お昼寝の時間は仲良しだった女の子と隣に寝て王子さまとお姫さまごっこといって、手にツバをつけて相手のきもちいところにつけるというのを繰り返していました。その相手の女の子すごく可愛かったので今会ってあのときのことを覚えているなら私はレズビアンにも興味があるので誘ってみたいです

あとこれまた彼氏じゃないけど仲良くしていた男の子とよくキスをしていました。今思うとほんと興奮しますよね

次は小学生のころ、同級生の男の子と体育館の用具入れる部屋の中で挿入はさすがにまだしませんでしたがセックスごっこをしていました。主にキスをしたり、乳首やあそこを舐めてもらっていました。放課後になるとエッチごっこしよっといってよくしていました。一回だけおちんちんを舐めたこともあります。

あとは近くのセブンイレブンで成人向けの漫画を読んでいました。それを同級生の女の子と一緒に読んで、その子の家で乳首を舐めたり舐められたりそういったことをしてました。 あとは複数人の男の子と女の子でひとりの女の子の乳首をみんなで舐めました。

そして中学の時に当時付き合ったはじめての彼氏と初体験。そこからいろいろありながら月日は流れ、今やセフレとおんなじことしてます。変わりませんね。
このことは誰にも話していません。ここにかかせていただいて、すごくスッキリしました。