そんなこと知ってるんだけど、と言われそうだけど、セフレ掲示板って1つに絞り込んでしまったらいけないんだよなぁと、つくづく思いました。

例えるならコンビニのようなものなんですよねぇ。
世の中には数多あるんですよ、こういう掲示板は。数え切れないくらいあって、中にはチェーン店のような、運営元が同じところもある。大手もあるかもしれないし個人経営もあるのかもしれない。

でもさ、お店によって個性があるでしょ?コンビニでも。あそこのコンビニは店員さんが若くて可愛い子多いよなとか。あそこの店員さんはなぜかみんな態度が悪くて愛想がないとか。同じ系列のお店でもね。
セフレ掲示板って言ってもですね、全部を同じ扱いにはできなくて、それぞれ個性があって、だからこそそこに集まる人たちにも違いが出てくるんだよなぁと、思ったんです。

可愛い店員さんの話をしたけど、これもいい例で、可愛いコンビニの店員さんって、いくつものお店を回れば見つけられますよね。自分の家の近所のお店にはいなくても、学校の近くとか駅の近くとか職場の近くとかのコンビニを何店舗も行けば、1人とか2人は見つけられる。
セフレ掲示板もね、いくつも回れば可愛い子がいたりして、可愛いかどうかはわからなくても、自分と会ってくれるような人がいたりして、出会うところまでいきやすくなるんじゃないかなぁと思うんです。

いや、実際にそうだったんです。
ずっと1つの掲示板しか使っていませんでした。うまくいかなくて、「やっぱり掲示板でセフレを探すのは無理があったのかなぁ」と思ってしまいました。
やけくそに近い感じで、手当たり次第の掲示板を使ってみたんですね。結果的に、「やっぱり掲示板でセフレを探すのは可能だったんだ」と思うことができたんです。

混乱するし、探すのも大変ですよ。でもブックマークとかすればなんとか整理できるし、「ここは絶対にダメ」と思うような掲示板があれば登録から消していけばいいんです。
そうやって使っていったら、セフレがいっぱいできました。

単純なんですよね、成功するかしないかって。面倒くさがってたら当然ダメで、手当たり次第っていうのは、物事によっては効果を生み出すこともあって、掲示板を使ってセフレを作るということにおいては、この方法は有効なんだなぁって思いました。

コンビニで可愛い店員さんを見つけるよりは大変かもしれないけど、1つに絞り込まないことですね。全部は無理だけど、できるだけ多くのセフレ掲示板を使ってみれば、今まで以上にうまくいくような気がしますよ。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る