一途な女性っていうのは、男性からするとありがたい存在ですよね?最近は雑誌やテレビで『女性の浮気を正当化する意見』がとても多く、好奇心に負けて浮気する女性が増えました。そんな世の中で一途な女性を見つけられると、そのまま結婚したくなりますね。

ただし、そういう女性は彼女としてはピッタリですが、セフレとしては良し悪しです。私がセフレ掲示板を使ったら偶然にも一途な女性と会うことになり、最初は「この子、やけに甘えん坊で可愛いなぁ…」と思っていたのですが…。

この女性はとりあえずAと呼びますが、Aは前の彼氏に散々尽くしたのに別れられたらしく、このときは「体だけの関係でもいいから、優しくしてくれる男性いませんか?」とセフレ掲示板に書き込んでいたのです。

傷心ゆえにセフレ掲示板を使うだけあって、Aは結構なセックス好きです。体だけでもいいとは言ってますが、本音は『体だけでも満たしてくれればいい』と想像した私は、Aと会うことにしたんですね。

Aはぱっと見は小柄な清楚系って感じで、ギャルっぽさはありません。それでいて『恋愛こそ全て!』って考えていそうなタイプで、女子力は高そうです。実際に結構高いのですが、それはもうちょっとあとで書きます。

とりあえずこの日は相手のリクエスト通り、ラブホテルに連れ込んだらまずはイチャイチャしました。こうした時間が好きだったAはすぐに発情し、そのままセックスへと流れ込んだのです。ラブラブな雰囲気って、女性をその気にさせますからね。

そして終わったときに「○○さんってとっても優しい…あの、また会ってくれますか?」と言われ、私は快諾しました。この時点では甘えん坊なセックス好きくらいに考えていて、いいセフレができたと思ったのですが…。

以降はAの希望で私の自宅に招き、そちらでセックスすることが多くなりました。なんで私の家がいいかと言うと、「セックスするついでに、○○さんのお世話もしたくて…」とのことで、料理や掃除もしてくれるようになったのです。

もうこの時点で予想がついていると思いますが、Aの真の目的は『優しい男性の彼女になること』でして、まずはセックスで私を誘い、その後は徐々に距離を縮めて、あわよくば彼女になるつもりだったのです。

それに気付いた頃にはもう遅く、すっかりAのいる生活に馴染んだ私は、Aの「私たち、恋人同士になりませんか?」という言葉を拒否できませんでした…Aの一途なセックスと奉仕は、これが狙いだったのでしょう。

まあAは可愛いしセックスも上手いから、幸せなんですけどね。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る