先日、休みに入る前に誰かと約束でもしておこうかとセフレ掲示板で近所の女性を探していたときのことです。1人の女性に目が止まったわけですが、その時の私の反応が、

 ・・・ん? いや、まさか・・・でもなあ。

 というのもその女性、高校時代のクラスメイトによく似ていたんですね。もちろん卒業してから7年経ちますし、別にセフレ掲示板みたいな場所を使うこと自体は問題ないと思いますが、でも違うよなあ。

 ちなみにその相手とは別に何か特別なことがあったわけではなく、単なるクラスメイトという間柄でした。何度か会話した記憶はありましたが、ただそれだけの。そんなのでよく顔見て似てるななんて思えたものです。

 

会ってみたら・・・やっぱり

 ほとんど怖いもの見たさでアポを取ってみたらあっさりOK。そして昨日会ってきたわけですが・・・いわゆる「そのまさか」でした。
 私が思い出したクラスメイト本人だったんです。私がセフレ掲示板で見つけた女性は。

 対面した瞬間向こうも驚いた様子でした。私はというと驚きに加え、気まずさと気恥ずかしさで何が何やらといった状態。いくら大人になったとはいえかつて同じクラスで勉強していたのですから当然ともいえます。多分向こうもそんな感じだったのでしょう、なんとも言えない笑顔を浮かべていました。

 まあそれでも目的は同じなわけですから、色々と吹っ切ってホテルに向かいましたけど。

妙な高揚感

 結局どうだったかといいますと、先述の気恥ずかしさのせいでしょうか妙な高揚感があって、普段よりもいい経験ができたと思います。彼女のほうも私を気に入ってくれたらしくまた時間があるときにしようと約束しました。

 セフレ掲示板で同級生と出会う・・・なんとも面白い経験をしたものです。

 

話はまだ続く

 と、ここで話は終わりません。といっても簡単な後日談といいますか、まあまだその状況には身をおいていないんですが。

 実は今度の週末、セフレ掲示板で再会したその同級生を含む級友達との同窓会が予定されています。これといって他にやることもないので行くつもりで、彼女のほうもそうらしいです。一応建前上は7年振りの再会ということにするつもりですが、はてさてどうなりますことやら。