町中でそれなりに発育のいい女性を見ると、やっぱり興奮しませんか?たとえば春になれば女性も薄着になり、体のラインがよく分かりますよね?そんなとき、真っ先に注目するのはおっぱいでしょう。

薄着の女性で胸がそれなりに大きければ、歩くだけで揺れます。この揺れに関しては完全に消すことができないのか、町を歩けば多くの女性が当たり前のように揺らしており、改めてチェックすると「世の中ってこんなにエロいのか…」としみじみするでしょう。

そして揺れるおっぱいを見たら、「あのおっぱいを直に触り、思いっきりセックスを楽しみたい…」と思いますよね?男はおっぱいの大きな女性に性的興奮を覚えるため、この発想はごく自然なのです。私も『可愛くておっぱいの大きい女の子』と遊んでいますが、やっぱりおっぱいは最高ですよ。

その女性とは、セフレ掲示板で知り合いました。セフレ掲示板なんて出会えるわけがない…と思いつつも使っていたら、とある女性と仲良くできまして、しかもその女性が「私、結構体には自信があるんですよ」なんて言ってきたのです。

私は「それなら胸だけでもいいから見せてくれる?」とお願いしたら、「ちょっとだけですよ?」と胸の写メを見せてくれました。そう、このときの写真が『すごく大きな谷間』でして、この時点で『可愛いおっぱいちゃん』というあだ名を勝手に付けていましたよ。

そんなおっぱいちゃんはまずはご飯が食べたいということで、会うときはショッピングモールのお食事処を使いました。高い店じゃなくて良かった…と思いつつ待っていたら、そのおっぱいちゃんが胸を揺らしつつ、私の前に現れたのです。

そのときの感想ですが、やっぱり「うわ、でかっ!」って感じですね。顔も予想以上に可愛いのですが、その胸のサイズは自信があるだけあって、本当に大きいとしか言えません。目測ですが、多分Fはあると思います。

食事中もおっぱいちゃんの胸ばかり見ていて、「もう、今はお話しましょうよ~」とむくれられました。私はそれに謝罪しつつも「うーん、この胸ならパイズリも楽勝かも…」なんてことばかり考えており、ラブホテルに行くことしか頭になかったですね。

食後は待望のラブホテルに行き、ついに脱がしました。その脱がした姿も大変エロく、予定通りパイズリをお願いしたら、私のペニスがおっぱいの谷間に消えたのです。この事実だけで、おっぱい好きは鼻血が出そうですよね?

このおっぱいちゃんは挿入したときの締まりもいいし、今もちょくちょく会ってはおっぱいを楽しませてもらっています。この子に会えただけでも、セフレ掲示板を使った甲斐はありますね。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る