n-star h-star star

セフレ掲示板で女性を青姦に誘ってベンチでセックスしました!

公園は市民の憩いの場…ですが、それは昼間の話ですね。夜の公園というのはその様相を一変させ、一般人は寄りつかない『暗闇の世界』になっています。そんなシチュエーションならば、エッチなことに使われるのも自然ですね。

そう、夜の公園では『青姦をする男女』が予想以上に多いんです。「公園で青姦なんてAVの話でしょ?」と思われそうですが、実はセックスに刺激を求める男女は「そうだ、外でしてみよう」と考えやすく、そんなスリルを得られる場所として公園が使われるのですね。

実は私も青姦経験者でして、その日は本当に人の気配もなかったから、ついベンチでセックスしちゃいました。「公園のベンチで堂々と青姦なんて、我ながらAVの撮影みたいだ…」なんて思いつつも、外でする刺激とスリルを満喫したのです。

その青姦相手は、セフレ掲示板で見つけました。普通に作った恋人だとここまで刺激的なセックスはできないので、「できるだけ確実に青姦したい!」というのなら、セフレ掲示板で相手を探すのが早いでしょう。

私が見つけた女性もその辺はいい感じで、最初から青姦を要求する私に「えー?本当に大丈夫?」と言いつつも、自分もしたかったのかすぐに応じてくれましたよ。こういう女性を見つけるなら、最高の場所ですね。

今回は初めての青姦ってことで、できるだけ人が少ない公園へ深夜に向かい、どうしても人がいるなら茂みに隠れてする予定でした。しかし、昼間でも人がいない公園は深夜になっても全然人気がなくて、無事にベンチで始められました。

まずはキスをし、それからペッティングを開始して、相手の準備が整ったらいよいよ脱がします。青姦なので半脱ぎに留めましたが、全部脱がすよりも逆にエロくて、私の股間もすごく元気でした。

そして挿入すると「あんっ、本当に外で入れられちゃった…」とセフレもエロい声を出しており、すごく感じていたのが分かりました。ぎゅうぎゅうと締まる相手の中はこの上なく気持ちよくて、お互いが青姦の快楽を享受したのです。

本当なら何度でもできそうですが、やはり青姦なので一回で我慢し、そのまま近くのラブホテルに入りました。ラブホテルでは寝るだけでも良かったですが、セフレもすっかり火が付いていたらしく、結局はここで二回もしましたよ。

青姦はすごく刺激的でおすすめなので、セフレ掲示板で相手を見つけたら、ぜひとも試してくださいね。もしも青姦にハマりすぎると、外じゃないと満足できなくなるかもしれません。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る