最近だとご近所さんでも顔を知らないということが多いです。私も賃貸アパートで一人暮らししていますが、両隣にどんな人間が住んでいるかなんて気にしたこともありませんでした。引っ越したときに一応挨拶はしましたし、そういう意味では全く知らないわけではないんですけど、目の前に立たれてもたぶん、隣人であることには気づかないと思います。人の顔を覚えるのが苦手なんですよね。

まさか

 一人暮らしで彼女もいませんから、必然的に性欲処理はオナニーということになりますが、それにもいい加減飽きたというか、虚しくなってきて、でも風俗やソープに行く金もないしで、どうしたものかと思っていたときにセフレ掲示板を見つけました。試しに気になった子に連絡してみると、丁度暇しているからすぐに会えるということでした。偶然か近くに住んでいるようで、待ち合わせ場所は近所の駅でした。

 で、さっさと向かったわけです。どうせ私も暇でしたから。指定された場所でスマホをいじりながら待っていると、彼女から連絡。あたりを見回してみると、ミニのワンピースを来た女性がこちらに近づいてきます。事前に彼女から聞いていた目印代わりの格好でした。ちなみに、私も目印代わりに長めのグレーのカーディガンを羽織っていました。
 と、いきなり彼女が足を止めて、何やら戸惑っている様子。ありゃ、こりゃ好みの相手ではなかったかな。まあセフレ掲示板で彼女のほうは顔を公開していたけれども、私は彼女に顔を見せていないし、それはそれで仕方ないかな。それなら縁がなかったということでお開きにでもするかと。
 なんて思っていると、改めて彼女が近づいてきてこういうんです。
「あの、お隣の◯◯さんですよね?」
 そこにきてようやく気づきました。そういえば引っ越しして挨拶に行ったときに、綺麗な人だななんて呑気に思っていたな、なんて。はい、セフレ掲示板で知り合った女性は、私が住んでいる部屋の隣に住んでいる女性でした。

 セフレ掲示板での顔写真を見た時点で気づけよという話ですが、いったとおり私は人の顔をなかなか覚えられないんです。彼女が戸惑ったのは、単純になんで待ち合わせ場所に連絡どおりの格好をした隣人がいるのかという疑問に寄るものでした。

 その後はホテルへは行かず、来た道を二人して引き返して、私の部屋で一戦交えました。久々のセックスを、まさか自分の部屋でセフレとするとは思ってもみませんでした。

もしかして

 今では彼女とはよき友人、といった間柄です。セックス以外にも遊ぶことはありますし、周りから見たら恋人関係と思われても仕方ないですが、お互い恋愛感情がないのでこれから先も恋仲に発展することはないでしょう。ただ、彼女が中出しOKといっているので、まかり間違って彼女を妊娠させたりしたら結婚することにはなるかもしれませんが。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る