肌に張り付く濡れた服。そんな女性の姿にどうしようもなく欲情してしまう男性も少なくないのではないでしょうか。かくいう私もそんな1人だったりしますが。

 その日、セフレ掲示板で知り合った女性と遊ぶため、地元から少し離れた駅で彼女を待っていました。約束は二時でしたがそのときは確かまだ一時半にもなっていなかったと思います。なにせほとんど来たことがない場所だったから、迷うことを想定して早めに出たのですが、なんだかんだで少しも迷うことなく待ち合わせ場所についてしまったんです。

 仕方がないのでスマホでもいじりながら待っていたんですが、しばらくすると雨が降り始めました。それも割と大粒の。今朝の予報では雨は降らないと言っていたので傘は持ってきておらず、参ったななんて考えていると、通りの向こうから走ってくる人影が。セフレ掲示板で交流した際に事前に写真を交換しあっていたので、それが彼女だということはすぐに分かりました。向こうもすぐに私に気づいたようで、そのまま私がいた軒下に駆け込んできました。

 実はそのときになるまで、セフレ掲示板で知り合ったとはいえすぐにはホテルに向かわずに少しだけ他で遊んでから、と思っていたのですが、その姿を見たらその考えは吹き飛びました。

 「参ったねー」なんていう彼女の、びっしょりと濡れた薄手のブラウスに浮き上がった曲線美やらブラ紐やらを見ているとどうしても我慢できなくなって、思わずその場で抱きしめてしまいました。彼女は最初はびっくりした様子でしたが、すぐにこちらに身を預けてきて、まるで恋人にでもなったかのようなひとときでした。

 この格好ではホテルに入れないかもしれないなんて思い、どうせ濡れるならと人気がなかった近場の公園の茂みの中で青姦をすることに。もちろん服は着たままです。私は屋外での経験なんてなかったし、彼女も初めてだったそうですが、誰かに見られるのではというスリルも相まってか、お互い盛大に果てました。

 別れ際、「またいつでも連絡ちょーだい」と言って雨の中走り去っていった彼女。これまで何回もセフレ掲示板を利用してきましたが、なかなか貴重な経験をしました。

 ちなみにその後またそのセフレと会って(あのときの言葉は社交辞令ではなかったようです)、そのときはホテルに行ったんですが、「あ、今日はホテルか」なんて言っていました。もしかしたら彼女の新しい性癖を開拓してしまったのかもしれません。

関連記事

セフレ掲示板で知り合った子と公園に行ったらちょっとエスカレートした話
セフレ掲示板を使って元旦に刺激的なセックスをしました!
セフレ掲示板で女性を青姦に誘ってベンチでセックスしました!
セフレ掲示板で知り合った人妻と夜の公園で・・・

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る