「女性をセックスで満足させるなら、テクニックを磨け!」…こんな風に言われているものの、「具体的にはなにをすればいいの?」って感じですよね?女性の感じ方だって人それぞれだから、鍛えるテクニックを間違えると、全く効果がないかもしれません。

しかし、『どんな女性にも大体効果のあるテクニック』はありまして、私はそれを実践した結果、今のところはかなりいい感じです。そのテクニックとは『キス』でして、舌を入れるディープなキスを練習しておきましょう。

男性は理解しにくいかもしれませんが、女性のキス好きは半端じゃありません。中には「セックスは浮気じゃないけど、キスすると浮気になる…」なんて考える女性もいるように、キスは精神的な作用が大きいのです。男性はキス嫌いも結構いるため、このことは頭に入れておきましょう。

だからキスをしっかりと練習しておけば、女性の気分を大きく盛り上げます。そして女性は気分によって感じ方が違うので、練習を重ねると『女性をキスでいかせる』なんてことも実際にできますよ。私もセフレ掲示板で見つけた女性にキスをしまくってますが、みんな高確率でいってくれます。

たとえばセフレ掲示板で見つけたT(仮名)という女性は、掲示板で話していたときは「私、セックスでいったことがほとんどないんだよねー」と話してました。これは遠回しな「あなたに私が満足させられるの?」という挑戦でもあり、むしろ私は燃えてきましたね。

Tはいったことがないわりに経験豊富なだけあって、容姿は綺麗です。だからこそ下手くそな男が寄ってきて、いつしかTは「どうせ男には満足させてもらえない」なんて馬鹿にするようになったのかもしれません。

というわけで、私はTをいかせるべく、キスをフル活用しました。ラブホテルに到着したらまずは軽くキスをして、シャワーを浴びます。最初から激しいキスをするのではなく、まずは挨拶がてらキスをし、相手が嫌がらないか確認しましょう。

そして嫌がらなかったので、Tにディープなキスをしました。ここで大事なのは『愛撫の間にキスをたっぷりと挟むこと』でして、愛撫の進みが遅いわりにキスが多いと焦らされているような気分になり、さらにはキスで性感が高められるため、よりいきやすくなるのです。

その結果、Tは挿入直前には体中をびくびくさせていて、挿入直後にキスをしたら、ついに絶頂しました。セックスでいったことはほぼなかったらしく、Tはあまりの快楽に困惑していましたね。

セックス後はすっかり満足して私に抱きつき、今もTからセックスに誘われています。セフレ掲示板を使う前に、キスをしっかりと練習しましょう。