セフレ掲示板で見つけたOL(仮名:リサ)との体験談です。

彼女とはここ数ヵ月くらいセフレ関係を築いている仲で、
基本的にどういった要望にも応じてくれるようないい意味で都合が良い女性なんですが、
この間、ふと「お風呂場でヤッてみたいよね」と口にしたところ、それが本当に実行されました。

元々夜の経験アリだった・・

リサは昼間、OLとして仕事をしている子なんですけど、
明るくて誰かも好かれるような感じの子で、夜の仕事をしているなんて想像もしていませんでした。
確かにテク的には普通の子よりも凄いな~という印象だったんですが、
それでも、、プロの経験があるなんて思ってもいませんでした。

リサと3回目のホテルに行ったときに

「私、昔風俗で働いていたからね~」

といういきなりのカミングアウトを受けて、、
一瞬言葉に詰まりましたけど、全く気にしていない素振りを見せながら

「へーそうなんだー・・」っというくらいに返事をしていました。

ちょっとした一言でプレイが過激に・・

それがマットプレイに発展してしまったわけです。

その3回目の時に事件は起こりました。

「今日はこれ持ってきたんだ~♪」

そう言って取り出したのが、ソープ店でも使われるマットでした・・・
確かに大きな荷物を持ってきているなーなんて思っていたんですけど、
まさかの持参とは・・・

「やってみたいって言ってたよね?」

そう言って本当に今しがた風俗嬢を呼んだかのようなプレイが
元風俗嬢で行なわれてしまいました。

「おお・・」

思わずそういった声を上げちゃいましたけど、
基本的に素人が好みのものとしては、
こういった予想外の展開にはドキドキしちゃいましたし、
なぜか、初対面の人のような扱いをしてしまいましたよ・・・

気持ちは本当に嬉しいんですけどね・・

不用意に口に出してはいけない教訓

今回のことで、彼女とはあまり連絡を取り合わなくなりました。
セフレ掲示板での出会いは、確かにそういった子たちも少なくはないんですけど、
やはり狙うのであれば、純粋な素人さんの方が燃えますからね!

「今度はいつ会えるー?」

なんて連絡が来ますけどね・・。

セフレ掲示板では不用意にやりたい事を口にするな!が教訓なので、
これは覚えておいた方がいいと思いますよ。