美人な女性を見かけると、多くの男性は「この人は経験豊富で、自分が声をかけても無理だろうなぁ」と考えてしまうでしょう。男が美人に群がるのは当然で、そして美人が相手ほどセックスもしたくなるから、美人が経験豊富なのは当たり前ですね。

そして女性の性欲は、男を受け入れた回数が多いほど増していきます。処女な女性ほどセックスにロマンを求め、経験の多い女性ほどセックスに気持ち良さを求めるのは、そうした背景があるからでしょう。

そう考えると、セフレ掲示板を使って淫乱な女性と遊びたい場合、美人を狙うほうがおすすめですね。逆に顔が普通な人ほど経験が少なめで、セフレ掲示板にいる女性とは思えないほど初々しいプレイができる…かもしれません。

ちなみにセフレ掲示板を使っていたときの私はかなりムラムラしていたせいか、「淫乱な女性に攻めてもらいたい!」と考えて、美人を探していました。美人は少ないので見つけるのも大変ですが、見つけたときの喜びも大きいですね。

そして見つけられたのは、『見た目通りに淫乱な女性』でした。その人は有名なモデルにもちょっと似ているように、かなりの美人です。だから「これくらい美人なら、もう年中やりまくっているに違いない!」と確信しました。

実際に話してみると「え~、そこまで淫乱じゃないよぉ~」と言ってましたね。しかし、これを鵜呑みにする男はまさに童貞でして、ここで「どうせかまととぶってるだけだな!」と気付けるのは、セフレ掲示板を使い慣れている男性です。

だから淫乱な女性だと完全に断定し、会ってみました。口では淫乱でないと言うだけあって、服装はまさに清楚系でしたが、体つきはとてもいやらしいです。こんな体で経験数が少ないなんて、それこそ漫画の世界でしょう。

そしてラブホテルに連れ込んだら、予想通りの展開が待っていました。相手を抱き寄せたときはまだ初々しかったですが、一度キスをするとすぐに火が付いたのか、相手から私の股間をまさぐってきて、「おお、やっぱり淫乱だったか…」と思いましたね。

もちろんフェラも手コキもしてくれたし、淫乱な女性らしく騎乗位もしてくれて、終始相手から攻められました。こんなセックスができる以上はやはり淫乱でしかなく、「美人ってやっぱり淫乱さもすごいんだなぁ…」と痛感したのです。

もしも美人を恋人にするなら、最初から清楚さは諦めるべきでしょう。その分セフレとしては安定して付き合えるため、セフレ掲示板ではおすすめですけどね。