朝起きたら会社に行き、仕事が終われば家に帰り、休みの日はそれなりに遊ぶ…こんな平凡な毎日って、どう感じますか?もちろん安定した日々は嫌じゃないのですが、代わり映えのない日々は人間に退屈を覚えさせ、ときには暗い気分に誘います。

だからこそ、『平凡な毎日に刺激を与えるサービス』というのは、時代が変わっても人気ですね。その中でもセフレ掲示板はお馴染みと言えるサービスで、男性は元より女性も愛用するケースが増えて、私もちょくちょく利用しています。

そんな私と遊んでくれた女の子は、24歳のK(仮名)ちゃんです。Kちゃんには実は彼氏がいるのですが、その彼氏がインドアな上に草食系で、「一緒にいると落ち着くけど、家デートばっかりで全然ドキドキしない…」と話していました。

だからKちゃんはセフレ掲示板で浮気相手を探し、そこで見つけた男とセックスすることで刺激を得ていたのです。たまに彼氏以外の男に惚れそうになるものの、一応は遊び相手と割り切るようにしており、彼氏ともなんとか続いているのだとか…。

そんなKちゃんと会ったときは、まずは外でデートします。彼氏とは滅多に外出しないせいで、私とちょっと買い物に行くだけでも楽しいらしく、実に安上がりなデートです。お昼も単なるファミレスでしたが、外食自体が楽しいみたいで、すごく満足げでした。

そしてKちゃんがもっとも満足したのは、私とのセックスですね。セフレ掲示板で相手を求めていたので、セックスするのは当然…ですが、Kちゃんは草食系な彼氏のせいでいつも満足してなかったらしく、私とのセックスでは自分もいけるように動いていました。

私を勃起させるためにフェラをしてくれましたが、それが予想以上にいい感じで、つい射精しそうになったのですが…Kちゃんは「ダメ、いくなら私と一緒だよ?」と寸止めしてきて、そのまま私の上に乗ってずぶりと挿入しました。

私の上で動くKちゃんは胸が揺れまくり、そのスタイルの良さを見せつけてきます。私もリードを取り戻そうと腰を動かしたところ、「あっあっ、すごく激しい…いくっ」と体をビクビクさせて、久々の激しいセックスを満喫していたようです。

その一件以来、Kちゃんはムラムラする度に私にメールしてきて、彼氏とは内緒で遊んでいます。Kちゃんは「リラックスするときは彼氏だけど、エッチするときは○○さんがいいな…」と可愛らしく擦り寄ってきて、私としてもいいセフレが見つかったと喜んでいます。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る