普通のセックスばかりしていると、『パンコキ』を経験することはありませんよね?パンコキというのはパンツコキの略称で、女性のパンツを男性器に被せ、そのままシコシコするプレイです。女性からすれば理解しにくいプレイの一つですが、これが男性にとっては悪くありません。

女性のパンツというのは、男性を最も興奮させる衣類の一つです。女性の大事なところを一日中守るパンツは女性の体液や匂いを吸収しているため、フェロモンに満ちあふれているでしょう。それを男性器に当てるという行為は、興奮しないわけがありません。

しかしパンツをこのように使うと痛むのか、はたまた変態っぽく見えるせいか、女性から好んでしてくれることは少ないです。私が昔付き合っていた彼女もしてくれなかったし、お願いできる雰囲気はありませんでした。

そんな私がパンコキを経験したのは、セフレ掲示板を使ったときのことです。すでに彼女と別れてムラムラしていた私は、とりあえずすぐにやれる子を探してセフレ掲示板を使いました。こういう掲示板には相手がたくさんいるため、好みに合わせて探せるのがいいですね。

今回は24歳のA(仮名)という女性と知り合い、セックスしました。Aはこれまでいろんな男性にマニアックなことも教えられたせいか、年齢のわりにはかなり経験豊富です。だからこそ、私が興味を持っていたパンコキをお願いしても、「いいよ。男の人って、こういうの好きだよねぇ」とすぐにしてくれました。

Aがこの日履いていたパンツは、ピンク色のシンプルなデザインです。しかしその生地はとてもさらさらしており、パンツに被せると最初から気持ちよかったです。また、しごくときは先端をクロッチ部分に当ててくれて、間接的なセックスをしている気分になりました。

手コキも気持ちよかったのですが、女性のパンツが覆い被さっている様子はやっぱりエロくて、そのままクロッチにたっぷりと出しました。あまりの射精量にクロッチへシミが広がり、「そんなに良かった?」とセフレもちょっと驚き気味でしたね。

Aのアソコも気持ちよかったし、セフレ掲示板でこの女性と会って正解でした。パンコキを経験したことがない人もそうですが、とりあえずセックスだけを楽しみたいなら、出会い系よりも掲示板のほうがおすすめですね。

無料で使えるサイトなら気軽にスタートできるし、スマホからでも使えるところが多いから、お金や時間が気になる人もどんどん使い始めてください。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る