バイト先の女性(Aさん)のことが好きで、休憩の時とかは積極的に話しかけるようにした。

Aさんも楽しそうに話してくれて、脈ありかなと思った。

が…ある時から、なんかAさんが急に俺を避けるようになった。
話しかけようとすると別のバイト仲間の所に行っちゃうし、とにかく素っ気ない!
「俺、何か変なことでも言ったかな?」
「ていうか本当は俺のこと嫌いなんじゃ…」
あまりにも急な事態が起きたことで、もう俺はネガティヴな考えしか浮かばなくなった。
そして自分の中で勝手に「よくわからんけど多分嫌われているんだな」と結論付けた。

Aさんのことでムシャクシャした俺は、半ばヤケになってセフレが集まる掲示板を使ってしまった。
掲示板なんて所詮ヤリマンだらけ、という嫌なイメージがあったにもかかわらず、そのヤリマン達で気を紛らわそうとしている…
なんか自分でも「最悪だな」って思ったけど、その時の俺はどうかしていたから、そのまま掲示板の使用を続行。

そしてSさんっていう女性と出会ったんだけど…

まあ、Sさんは、ヤリマンではある。
が、美人だし、すごく優しくて性格も良い。
俺の話もよく聞いてくれるし、一緒に居て落ち着く。

掲示板で出会った女性に恋をするなんて思わなかったけど…
俺はいつの間にか、Sさんに恋をしてしまったんだよね。

でも、そんな新しい恋の訪れを感じた矢先に…
なんとAさんがまた話しかけてくるようになった!!

思わず俺はストレートに「あれ?この前急に素っ気なくなったのに、どうしたの?」と聞いてしまった(笑)

そしたらAさんは顔を赤くして、「…意識し始めると、避けちゃうことってあるでしょっ」と、小さな声で言った。

そう…なんとAさんは、いわゆる「好き避け」をしていたのだ!!
俺のことが嫌いになって避けていたんじゃなくて、むしろ俺のことが好きで照れて意識しちゃって避けていた…というわけ!

「でもいつまでも避けていたら、何も進まないなあ…って思って…」と、顔を真っ赤にしながら一生懸命話すAさん…
しかしSさんの優しさや美しさもチラつく…

…さあ、困った(笑)

AさんとSさんとの間で心が揺れて、まだどちらを選ぶか決められていない。
うーむ、どうしよー!(笑)

悩んでいるうちに結果Aさんを選んびましたよ!!(笑)

Sさんと心残りのまま別れるのは嫌なので月に1回くらいは会ってますが、Aさんにバレるのも怖い・・・

出会い厨の俺がこんなに迷ったのは、高校卒業した後の同窓会以来だ。(笑)
後悔しないようにはしていきたいと思います・・・