n-star h-star star

夫を亡くした寂しさからセフレ掲示板を使っていた女性をペニスで慰めた話

夫を亡くしてしまった女性はいろいろと大変ですが、意外と多い悩みが『肉体的な寂しさ』ですね。とくに夫と激しく愛し合っていた女性ほど「あの人がいないと、どうしても寂しくて…」と男を求めてしまい、肉体的な寂しさをセックスで紛らわすのです。

そのため、夫を亡くした女性はセフレ掲示板を使うことも多く、「再婚は考えていないけど、セックスはしたいから…」と都合のいい相手を探しているでしょう。男も「恋人や奥さんはいらないけど、セックスはしたい!」と考えるように、女性もときには都合のいい相手を欲しがるのです。

そういう女性は男性側からしてもいろいろと都合のいい相手なので、見かけたら声をかけてみるべきでしょう。私もセックス相手に飢えていた際、旦那をなくした40代女性のA(仮名)と知り合い、ペニスでその寂しさを慰めてあげました。

Aは夫と死別するには早い年齢であるように、日々寂しさを感じていたのです。それでもこれまでは我慢していたらしいですが、40代女性の性欲は強く、抑え込むのも限界でした。その結果、セフレ掲示板を使い始めて男を求めていたのです。

なお、Aみたいな女性と会ってセックスする場合、がっつくだけではいけません。性欲の強い女性が相手ならがっついても嫌われにくいですが、夫がいない寂しさゆえにセックス相手を探していたのなら、『体だけでなく心も満たしてくれる人』を求めているのです。

心を満たすのは大変そうに見えますが、さほど難しくありません。ようは『優しく紳士的にリードする』ということを意識すればOKで、これができれば誰でも喜んでもらえます。セフレに喜んでもらえたら、安定してセックスをさせてくれますよ。

私もAと会ったとき、最初は紳士的に振る舞うべく、ちょっと高級なレストランに誘いました。多分、すぐにホテルへ直行しても怒らなかったとは思いますが…男性と会ったりセックスしたりするのも久々だったようで、それならともてなしてあげたのです。

これが功を奏しまして、お酒も飲んだあとはすっかり雰囲気に酔っており、ラブホテルに連れ込んでからも夫に甘えるかのような態度でした。キスして胸を触るだけでアソコも濡れており、その敏感で締まりのいい体を楽しませてもらったのです。

Aは私とのセックスにハマったこともあり、今でも月に2回くらいは会っており、セックスを楽しんでいますよ。こういう関係が続けば、私としてもかなりラッキーですね。

なお、「わざわざセフレ掲示板で40代女性と遊ぶのは…」と思うかもしれませんが、これくらいの年齢の女性は、色気があっていいですよ。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る