掲示板でセフレを募集して会った時に”その日限りのセックス”をしていませんか?

意外と誰もが経験したことがあるかと思いますが、後から「あー連絡先聞いてればよかった」と思うことがあると思います。これは決して絶対した方がいいと一概に言えることではありませんが、いい相手ならばその後のセックス生活に手間がかかりません。わざわざ新しい人を探さなくてもいいわけですから。

そこで会った女性セフレと「関係をもっと続けたい」と考えている方に私が実践している3つの方法をお教えします!ちなみにこの方法で100%二回目の出会いがありましたね。

体を清潔にする

まずこれはネットの掲示板に限らずにエチケットとして定石です!身を綺麗にしてない人としている人では印象がかなり違いますからね。絶対に髪は誰が見ても清潔な長さと適度なセットを心がけましょう。

よく男性がセットで勘違いしがちなのが、ヘアローションやジェルなどでのセットです。ホテルマンや接客業のエキスパートなら雰囲気に合っていていいと思うのですが、女性からはあまりウケません。ベターとしている髪の人の頭を触りたいと思わないでしょう。むしろ「触ったら怒られるかも」「固い人なのかな?」と距離を置かれてもおかしくありません。

匂い、見た目に気を付けて女性と会うことをオススメします。

体を清潔にして下準備ができたところで、次は実際にセフレとセックスをした時の雰囲気の作り方を伝えていこうと思います。雰囲気はテクニックの次に大事と言われていますからね。

雰囲気作りに気を付ける

セックスをする際の雰囲気作りはかなり重要な要素です。ですが、雰囲気を作ることは簡単なことではありません。そこで私がオススメする雰囲気の作り方というのは、相手の話をよく聞くことです!

雰囲気を上手に作る人は元々センスがある方、もしくわセフレ掲示板を使いこんだ人くらいだと思います。センスがある方は元々エロい雰囲気と言いますかピンクのオーラを纏っている人が多いですからね・・・

相手の話を聞くと相手は必然的に「この人なら信頼できる」という親近感に似たような感覚が生まれるので、雰囲気を自然に作ることができます。勘違いしてほしくないのが、「聞き上手になれ」と言っているわけではないのでご注意を。話を聞く姿勢が大事なんです。簡単なので是非実践してみてください!

以上の方法が少し合わない方、もしくはもっと簡単に関係を継続したい方は、直接言うのが一番の近道かもしれませんね。

直接言ってみる

掲示板を通してセフレと会った時に、「この人とは絶対にこれからもセフレとして関係を続けたい!」と思ったら直接言ってみるのもいいと思います。相手によってはストレートに言ってほしい人もいますし、遠回りなことが嫌いな人もいます。それだったら直接言ってみてスッキリするという方法も効果的だと思います。

以上が私の普段実践しているセフレと関係を続ける方法になります。もし、近々セフレと会う予定のある方は試してみてくださいね!

セフレ掲示板【無料で募集】TOPへ戻る