n-star h-star star

痴漢に触られて感じてしまったことが忘れられない女性がセフレ掲示板を使っていた話

痴漢というのは女性の敵であり、気の弱い人だと泣き寝入りするケースもあります。ただ、近年はそういう女性の立場を活かして冤罪を発生させることもあり、非常に難しい社会問題の1つとも言えるでしょう。

AVではお馴染みのシチュエーションの1つとなっており、基本的な内容は『嫌がる女性を触り続けて無理矢理いかせる』といったものが多いです。痴漢というのは女性の嫌がる姿にこそ興奮するという意見もあり、そういう流れが多いのは仕方ないでしょう。

しかし、ほかにも『痴漢されて感じまくり自分から相手を誘う女性』なんてシチュエーションもあります。もちろん現実的にはまず起こらないし、それを期待して触るなんていうのは言語道断ですが…淫乱な女性だと、似たようなことがあるみたいです。

私がセフレ掲示板で見つけた女性はスタイルがいいため、痴漢に触られることも多かったようですが…

最初こそ嫌だったようですが、何度も触られているうちに感じてしまったらしく、そのときのいやらしい手つきが忘れられなくてセフレを探した…なんて言ってました。

もしかしたら男を興奮させるために作り話をしているのかもしれませんが、会ったら『痴漢されているかのようなシチュエーション』を再現したがるため、案外本当なのだと思います。

私としても「まさか、セフレ掲示板を使ったら痴漢プレイができるなんて…」と思い、役得気分です。

もちろん私は痴漢願望があったわけではなく、そういうAVを見たことがあるくらいでした。現実世界でそういうことをする男は軽蔑しますが、フィクションであればエロスの1つとしてあっていいと思うし、そういうシチュエーションを再現して興奮するのもアリだと思います。

そんなわけで、相手の希望通り痴漢プレイをしてみます。

まず後ろから股間を押し付け、相手のお尻の感触を楽しみます。これは実際にされたことがあるようで、最初は偶然だと思ったのですが…何度も擦り付けられて、痴漢だと気付いたのです。

私がこうしていたら相手も当時を思い出したのか、息が荒くなります。それで次はお尻を触り、それからスカートに手を入れて、最後はパンツにも手を入れる…のですが、パンツに手を入れる頃にはもうぐしょぐしょで、指入れをしたら立てないくらい感じてしまったのです。

そこからは普通にセックスしましたが、痴漢をされたあとの挿入はとても感じるのか、すごく締まりました。こういう特殊な女性は少ないと思いますが、セフレ掲示板なら痴漢プレイに付き合ってくれる女性もいるかもしれませんね。

セフレ掲示板【無料で募集】TOPに戻る