言葉で責められるのが好き、フェラチオや手コキ、騎乗位で寸止めされるのが好き、顔面騎乗も好き、焦らされながら全身リップを受けるのも好き、オナニーをさせられるのも好き、乳首を甘噛みされるのが好き…。
そうなんです、非常に軽度ではあると思うんですけど、自分は“M”なんです。

こういうプレイの数々は、なかなか普通の女の子ではしてくれません。彼女ができたとしても、そこそこ長く付き合って数え切れないくらいのセックスをしたとしても、その中で自分から少しずつ促していったとしても、さすがにしっかりと自分のことを責めてくれるような女の子はいません。
男の人のことを焦らしたり言葉で責めたりできる女の子は、一種のそういう癖を持っているか、もしくは才能がある人だと思います。それが全くない女の子は、一切この手のプレイはしてくれないものです。

だから自分はセフレ掲示板を使うしかなく…、それ以外にこのMの性癖を満足させてくれるような女の子と会える道はないと思っています。
言い換えてみれば、この掲示板を使うことで、自分は最初に挙げたようなプレイをさせてくれるような女の子と会えることができているということです。

しばしばいるんです、「私、ちょびっとだけSなんですけど、それでもいい人、よろしくお願いします」と書き込んでいる女の子や、「できればMの男の人希望」と書き込んでいる女の子が。
そういう書き込みを目にすると、迷わずメッセージを送るようにしています。具体的にどんなプレイが好みなのかを聞き出して、自分の望むようなものとマッチしていれば会ってエッチをしています。
時々、「拘束したいです、その後、叩きたいです」と言ってくる女の子もいるので、それはちょっと無理だ…と思って諦めることはありますけど。

そういう癖があるかどうかは不明だけれど、セフレ掲示板がきっかけで会った女の子とエッチしてみたら、自然と焦らしてくれたり言葉で責めてくれたりしたこともあって、そういう女の子に当たると、「超絶ラッキー!」と思ったりしますね。
これができる女の子は、さっきも書いたけど癖や才能をすでに持っているから、騎乗位で寸止めや顔面騎乗や乳首の甘噛みなんかも、こちらがちょっとお願いすれば問題なく対応してくれる。

会ってみたらびっくりするくらいノーマルで普通のプレイしかしない女の子も、セフレ掲示板には多々います。でも、そういう女の子であっても、少しは残念には思うけど、さほどガッカリしません。だって、別に付き合ってるわけじゃないし、合わなければそれきりで終わりにすればいいんだから。
これができるのも、セフレ掲示板がきっかけで会うからこそ。何かと都合がよくて、しかもMの自分に合った女の子と出会える、そんなセフレ掲示板以外で出会うなんてことは、今はちょっと考えられません。